仙元山見晴らしの丘公園「巨大ローラー滑り台」って?




埼玉県小川町「仙元山見晴らしの丘公園」

埼玉県の中心からやや西寄りに位置する「小川町」。最近では、世界遺産に登録された「細川和紙」、企業では「ヤオコー」「しまむら」の創業地、さらに、日本屈指の「有機農業の地」として有名な街。この街の「仙元山(標高299m)」にその公園はあります❕

仙元山見晴らしの公園
google map

いざ、「仙元山見晴らしの丘公園」へ

東武東上線、JR八高線の「小川町」駅から車で向かいます!山野麓近辺には「JR八高線」の線路が💦

親子で楽しむ仙元山

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台
「山の道」を車で上がる事「数分」仙元山見晴らしの丘公園に到着です。

親子で楽しむ仙元山

施設は、メインが「全長203m」のローラー滑り台、そして子供用のアスレチックです」

親子で楽しむ仙元山
Imade  by senngokuyama HP



さっそく遊んでみよう 展望台

先ずは「展望台」に上ってみます。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

階段をあがる

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

展望台からの景色は絶景です💖
小川町の街並みと広がる空

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

展望台によくある望遠鏡も❕

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台




次はアスレチック風遊具たち(わんぱくエリア)

次は、滑り台の方に向かってみると、途中にわんぱくエリアを発見❕
子供たちは迷わず上ります。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

そこそこ大きいので楽しめます。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

いよいよローラー滑り台に!

ここまでで、結構時間がかかっちゃいましたが、ようやくローラー滑り台に向かいます💡
全長は「203m」💦 結構長距離ですね。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

料金プレートに基本の料金が書かれています。
【大人200円,子供100円】
この他にも、まとめ買いのセットなど色々な料金体系もありますよ✌
滑る際には、そのまま滑るとお尻が痛くなってしますので下敷き用段ボールが100円で販売されていますので、それを使ってくださいね🌀

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

乗り場付近から見た景色

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台




さあ、滑ってみよう💪
絶景を見ながら滑走していきますよ。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

ちなみに、滑っている姿を写真に収めるためのジャストスポットがあります。
それは、先程の展望台のとなりの、屋根付きベンチエリア。

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

ここで待っていると、すぐ隣を滑り台で滑ってくるお子さんのショットを収めることが出来ますよ📸親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

下から見た、滑り台

親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台

子供だけだと1回100円ですので何回かチャレンジしてもそれほど高くはないですね。
この滑り台はとっても長いので、たっぷり滑った気持ちになりますよ🎶
ちなみに、展望台・わんぱくエリア・ローラー滑り台と全てで遊ぶと、半日くらいは掛かっちゃいます。
今回私たちは、「小川町オーガニックフェス」と併せて訪問したので丸1日かかっちゃいました。

ちょっとした休日に、絶景を見ながら親子でさわやかな滑り台を楽しんでみませんか💞

~親子で楽しむ ふぁんすた~