観光

子供と楽しむ!関東の道の駅5選

親子で楽しむ関東の道の駅

結構楽しめる関東の道の駅いろいろ

昔は、所々に疎らにしかなかった道の駅、今では全国に様々な特徴を持った施設が誕生していますよね。 今では、ちょこっとドライブに出かけたときや、観光地の帰り道などについつい寄ってしまう存在になっています! 今回は、関東で楽しめる道の駅の中から選りすぐりの5ヶ所をご紹介していきますね💚


川場田園プラザ (群馬県)

親子で楽しむ関東の道の駅

From 田園プラザ川場

その名の通り、群馬県の川場村にある道の駅❕ TVなどでもよく特集されている、恐らく日本で一番有名な道の駅です。
スキー場や、温泉などのある川場で帰り際に必ず寄りたいスポットです。「1日まるごと楽しめる」とうたっているだけあって、施設も充実💪
子供たちの楽しめるプレイゾーンには、ミニアスレチックやゲレンデ滑り台などしっかり遊べるエリアがあり、季節によっては、無料ブルーベリー摘み取り体験なども出来て、取ったベリーをその場で無料で食べれちゃうんです。
食事も、ピザ工房やビール工房、ミート工房ほか、パスタ、そば処やベーカリーなど多彩なレストランも揃っています。
そしてびっくりするのは、ホテルと温泉まで付いていること👀💦 ここまでくると、道の駅というか・・・観光地です。

親子で楽しむ関東の道の駅

From 田園プラザ川場

【LINK】
川場田園プラザ
〒378-0111 群馬県利根郡川場村大字萩室385

道の駅うつのみや ろまんちっく村 (栃木県)

親子で楽しむ関東の道の駅

From ろまんちっく村

宇都宮にあるろまんちっく村❕ 川場田園プラザも広いですが、ここはさらに広く「東京ドーム10個分」の敷地の中に「里のエリア」「森のエリア」「集落のエリア」と大まかに区分されそれぞれが特徴的な施設になっています。
「集落のエリア」には、道の駅のお約束の「農産物」などの販売所や「レストラン」「ドッグラン」などがあり、ここもまた「スパ」や「宿泊施設」「会議室」などがあって本格的!!
「森のエリア」には、「子供が遊べる遊具コーナー」や自然散策ができる「みのりの森」そして中国チチハル市から寄贈された「つるの家」など、のんびり楽しむ施設が!
「里のエリア」は農村の雰囲気を満喫できる体験農場や生産農場が置かれています。
ここも、もう「道の駅」というよりも、自然と学習の研修所の様な感じですね。
そうそう、宇都宮ですので「餃子」を食べるのを忘れたはいけませんね・・・🎶

親子で楽しむ関東の道の駅

From ろまんちっく村

【LINK】
道の駅うつのみや ろまんちっく村
〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地


ハイウェイオアシスららん藤岡 (群馬県)

親子で楽しむ関東の道の駅

From ららん藤岡

群馬県藤岡市にある、高速道路からも入れてちょっとサービスエリア的な感じな道の駅❕
ここは、行ってみると直ぐ目に入るのが観覧車🎡 道の駅なのに、ちょっとしたミニ遊園地があるんです。
昔はよくデパートの上にありましたが、今ではすっかり見かけなくなってしまいましたよね。
施設は、野菜の直売所などを行っている「アグリプラザ」、花の展示会や各種イベントを行う「花の交流館」、レストラン街の「グルメプラザ」、各種イベントやちょっとした水遊びが出来る「ふれあい広場」、そしてミニ遊園地のある「メルヘンプラザ」に分かれています。
遊園地の他につい気になるのが、グルメプラザ北館にある「ガトーフェスタ ハラダ」の「ソフトクリーム・デ・ロワ」、砕いたラスクを底に敷き詰めて、その上にソフトクリームとラスクを乗せた逸品!
もう一つは、グルメプラザ南館にある「肉の駅」ここは群馬県食肉卸売市場の直営店!上質なお肉を納得のいく価格で購入できます。
もちろん、ここでは作りたてのコロッケやメンチカツも堪能できます🎵
また、冬の間はイルミネーションも魅力的ですよ。

親子で楽しむ関東の道の駅

From ららん藤岡

【LINK】
ハイウェイオアシスららん藤岡
〒375-0005 群馬県藤岡市中1131−8

道の駅 ちくら潮風王国 (千葉県)

親子で楽しむ関東の道の駅

From 道の駅ちくら

千葉県南房総市にある「ちくら潮風王国」❕ ここは、道の駅の施設や店舗というよりも、広々とした環境が美しい道の駅です。
海岸に面した道の駅の建物と広々とした芝生公園が絵になります。また、一角にはかつて「サバサンマ漁に使われていた漁船のレプリカ「第一千倉丸」が置かれていて漁港だったことを物語ります。
館内中央には「いけす」があり、食堂では広い太平洋を眺めながら「海の幸」が頂けますよ💙

親子で楽しむ関東の道の駅

From 道の駅ちくら

【LINK】
道の駅 ちくら潮風王国
〒295-0025 千葉県南房総市千倉町千田1051

道の駅 保田小学校 (千葉県)

親子で楽しむ関東の道の駅

From 道の駅 保田小学校

千葉県鋸南町にある学校の跡地を利用した道の駅❕  懐かしい小学校の雰囲気を残したまま商業施設との融和が見事に実現した話題の場所です。
地場の野菜は、旧体育館「きょなん楽市」で、お食事は、「中華」「ピッツァ」「cafe」「スウィーツ」さらに「給食風の定食」を各教室のレストランで、そして、なんとここにも「宿泊施設」と「温浴施設」があるんです👀💦 教室を部屋にリフォームしてその面影を多大に残した部屋はきっと良い思い出になるに違いありません。価格も非常にリーズナブルですので、試してみたいですよね💝
他にも、ギャラリーや、ジャングルジムやボールプールなどのある遊び場「こどもひろば」など旧校内を見て回るのも楽しいですよ。

親子で楽しむ関東の道の駅

From 道の駅 保田小学校

【LINK】
道の駅保田小学校
〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田724

「魅力的な関東の道の駅5選」まとめ

今回は、関東の話題の道の駅を5つセレクトしてご紹介しました。敷地面積などの関係もあって、どうしても北関東と千葉に偏りが出てしまいましたが、どれも魅力的な道の駅ですよね。こんな素敵な道の駅、色々なエリアでどんどん進化していってほしいなぁ~。
【関連】
楽しいテーマパークなサービス・パーキングエリアおすすめ7選!
~親子で楽しむ ふぁんすた~


関連記事

  1. 自宅で楽しむ花火大会動画 自宅で楽しむ「美しい花火の映像」6選!
  2. 親子で楽しむ川の博物館 日本一の水車!川の博物館に行ってみた
  3. 親子で楽しむ埼玉開催の国際大会 親子で観戦?参加?埼玉で行われる「スポーツ定期国際大会」+α!
  4. なぜか懐かしい新潟県の観光PR動画 「なぜか懐かしい」新潟県の公式観光PR動画チョイス!
  5. 思わずいきたくなる北海道PR動画 思わず行きたくなる各地の観光PRイメージ動画!【北海道編】
  6. 日本PR動画をみて日本を楽しむ 思わず見惚れる政府が作る日本PR動画13選!
  7. 親子で楽しむ仙元山ローラー滑り台 仙元山見晴らしの丘公園「巨大ローラー滑り台」って?
  8. 親子で行こう童謡の発祥の地 親子で行こう「童謡」発祥の地【関東編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







ピックアップ記事

  1. 親子つくるお城のペーパークラフト
  2. 無料で作れるお寺のペーパクラフト
  3. 親子で楽しむ鎧兜のペーパークラフト

おすすめ記事

  1. 日帰りで楽しむ武者「行列・合戦」祭り全国8選! 親子で楽しむ武者行列
  2. 「日本三大やきとり」ってどこ? 親子で楽しむ日本三大やきとり
  3. 自宅で楽しむ「美しい花火の映像」6選! 自宅で楽しむ花火大会動画
親子で行こう童謡の発祥の地
  1. 親子で楽しむテーマ型サービスエリア
  2. 親子で行こう全国の有名な商店街
  3. 親子で楽しむ武者行列
  4. 親子で楽しむ商店街
  5. 親子で楽しむローカル線ちょい旅
  6. 親子で楽しむSL列車の旅




工場見学

親子で楽しむ長崎県の工場見学 無料で学べる長崎県の食品工場見学まとめ

長崎県で親子で学ぶ!飲食メーカーの工場見学日本の一大観光地の一つ「長崎県」!もちろんここでも、地…

親子で楽しむ富山県の工場見学 無料でお手軽!富山県の工場見学まとめ

親子で楽しむ富山県で出来る工場見学富山県は、薬の街のイメージも強いですが、意外にも薬以外の工場の…

親子で楽しむ山梨県の工場見学 山梨県で出来る無料の工場見学まとめVol.2【ワイナリー編】

ワイナリーが豊富な山梨県の工場見学<その2>前回は「ワイナリー」以外の施設をご紹介しましたが、今…

親子で楽しむ山梨県の工場見学 飲み物いっぱい「山梨県」で無料の工場見学まとめVol.1

飲料会社の工場見学が豊富な山梨県<その1>山梨県は食品会社の工場見学がいっぱいあるんです。確かに…

親子で楽しむ宮城県の工場見学 見どころいっぱい「宮城県」で無料の工場見学まとめ!

親子で楽しむ「宮城県」の工場見学宮城県は東北地方の中でも工場見学できる施設がたくさんあるエリアで…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。