親子で調べる信頼できるアレルギー情報サイト4選!




アレルギーに関する情報がまとまっているサイトたち

色々な事が原因のアレルギーをお持ちの方が非常に多くなっていますよね。もう、何らかのアレルギーはあって当たり前の様になってしまっています。
そんなアレルギーと付き合っていくためにはアレルギーについての正しい知識を知っておかなければいけないですよね。
特に子供の内は、アトピーや喘息などは深刻な悩みの一つです。
今回は、誰かからの聞きかじり知識ではなく、親子でしっかり、アレルギーの基本的な知識を得るためのサイトをご紹介していきます。

アレルギーポータル

親子で学ぶアレルギーの知識
Image by アレルギーポータルHP

厚生労働省と日本アレルギー学会がアレルギー疾患の情報をまとめて公開している「アレルギーの専門サイト」です。
小児ぜんそくや食物アレルギーなど疾患ごとの基礎情報に加えて、それぞれの「対策」も情報が掲載されています❕
また、「災害時のこどものアレルギー疾患対応パンフレット」などにもリンクされていて、もしもの時にはどの様に対応したら良いのかなど普段から知っておくと良い情報をキャッチすることが出来るんです💞

更に嬉しいのが「アレルギーの専門医・指導医」を探せる機能💪
お近くで「アレルギー」を専門としている「医師」を探すことが出来ちゃいます🎵
中々、専門の医師を見つけるのって簡単じゃないですからね。

ちょっと残念なのは、絵が少ないこと・・・文章でほとんど表現されているのが惜しい所です。

さあ、親子でしっかりアレルギーについての知識を持って共存していきましょう❢

【URL】

アレルギーポータル



東京都アレルギー情報navi.

親子で学ぶアレルギーの知識
Image by 東京都アレルギー情報nabi. HP

その名の通り「東京都福祉保健局」が開設している「アレルギー情報サイト」です。
こちらも「喘息」や「食物アレルギー」などの基礎知識や対策などを学習することが出来ます。
また、東京都が発行している、アレルギーに関する印刷物を入手することが出来るんです💪

ちょっと難しい内容ですが、色々なアレルギー疾患の「ガイドライン」や「研修資料」なども閲覧することも出来ます❕

アレルギーをお持ちの親子だけではなく、企業や学校、保育の場でもブックマークしておくと良いかもしれませんね✨

【URL】

東京都アレルギー情報navi.

食物アレルギーねっと

親子で学ぶアレルギーの知識
Image by 食物アレルギーねっとHP

日本ハムが提供している「食物アレルギー専門サイト」です。
食物アレルギーを専門にしているサイトですので、非常に細かいところまで記載されていて、日常生活の中での実効性が高い作りになっています💜

食物アレルギーの知識についてはもちろん「レシピ」や「調理や食事のポイント」「入学、入園時の手引き」など様々な情報を学ぶことが出来ます。

上2つのサイトよりも「一般の方」向けのサイトですので、とても読みやすく入っていきやすいサイトです🎶

お子さんなどご家族の中で食物アレルギーをお持ちの方がいらっしゃいましたら、一度訪問されても良いサイトですよ❕

【URL】

食物アレルギーねっと



日本アレルギー協会 アレルギー情報

親子で学ぶアレルギーの知識
Image by 日本アレルギー協会HP

このページはアレルギー協会HPの中の1ページです!
各種アレルギーに関する、パンフレットやリーフレット、教育資材などが集められています❕
各リンクを押すと資料へジャンプしますのでここから情報を入手することが出来ますよ💙

パンフレット類は読みやすいのが特徴ですよね。
先ずはパンフレットから学んでいっても良いかもしれませんね。

アレルギーは親子一緒に対策を立てていきましょうね💪

【URL】

日本アレルギー協会

親子で調べるアレルギー情報サイトまとめ

今回は、アレルギー情報にフォーカスしてご紹介しました。最近は2人に1人がアレルギーを持っているともいわれています。大人になってからのアレルギーもつらいですけれど、特に子供のころのアレルギーは過酷でかわいそうですよね。
子供の頃に発症したアレルギーはちゃんとした知識の元、専門医師と一緒にしっかりと治療していくと、大人になるころには治まってくるケースも多いですので、ちゃんとした情報を元に、親子でしっかり治療していきましょうね💪

~親子で楽しむ ふぁんすた~