埼玉開催のスポーツ国際大会

以前は神奈川県で色々なスポーツの国際大会が行われたりしていましたが、最近は埼玉県も増えてきましたね。今回は埼玉県で定期的に行われる国際大会を中心に、単年開催の大会も付け加えてご案内していきたいと思います。
一般参加の部なども同時開催されることが多いですので、観戦だけではなく「親子」「ご夫婦」などで出場するチャンスもありますよ🎵

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム (2018年は11月4日開催)さいたま市

親子で楽しむツール・ド・フランス
Image by Jcom

「ツール・ド・フランス」は、毎年7月にフランスで開催される自転車プロのロードレース!
約3週間かけてフランスを周回するような形でロードレースが繰り広げられ、TV放送も世界180か国以上で放送されている「世界最大の自転車レース」です。
そんな、ツール・ド・フランスで激闘を演じた選手たちが埼玉に終結して「パリのシャンゼリゼ通り」さながらにロードレースを繰り広げる一大イベントです✨

世界のトップ選手の走りを身近で見れるビックチャンスです❕
自転車好きの方は楽しみな大会ではないでしょうか?

【公式HPより】
世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベントが、『ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム』だ。
その年の夏、ツール・ド・フランス本大会で各賞を獲得するなど大活躍したスーパースター達が集結し、さいたま新都心周辺の特設コースで熱戦を繰り広げる。

世界のトップ選手の走りを身近で見れるビックチャンスです❕
自転車好きの方は楽しみな大会ではないでしょうか?
自転車好きの方はもちろん、世界のトップ選手を見てみたいなど、興味をお持ちの皆さん、是非、親子で楽しく観戦してみませんか?

【URL】ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム



さいたま国際マラソン (2018年は12月9日開催) さいたま市

Image by さいたま国際マラソンHP

世界陸上やオリンピックの女子の代表選考大会にもなることのあるマラソンの大会です❕
公務員ランナーの「川内選手」なども参加されて毎年盛り上がりを見せていますね🎶
一般の部では「19歳以上で、6時間以内に完走」出来る方は男女共に参加が可能です(事前登録要)。
TV中継などもされている大きな大会ですのでご存知の方も多いこの大会、近隣の県にお住まいでしたら是非、おさえておきたいマラソンの大会の一つですよね💚

【公式HPより】
<キャッチフレーズ>
「ここから、世界へ。」
本大会の大きな特徴は、オリンピックや世界選手権の代表選考レースを兼ねていることです。マラソン大会は数多くありますが、本大会を象徴する言葉として、このキャッチフレーズを定めました。また、市民ランナーにとっても「自己ベストを更新する」「完走を目指す」など、新しい世界に挑戦するという意味も込めています。

マラソン好きの皆様、東京シティマラソンも良いですが、さいたまもどうでしょうか?

【URL】さいたま国際マラソン

日本スリーデーマーチ (2018年は11月2・3・4日) 東松山市

親子で楽しむ休日の散歩
Image by 東松山市HP

日本スリーデーマーチは開催40回以上の歴史を持つ、世界第2位、日本最大のウオーキング世界大会です。
日本に広がっていった「歩け歩け」の大会の走りになった大会で、3日間に亘り、異なるコースを自然に触れあいながら参加者みんなで歩く、健康的な大会です。
参加人数が莫大ですので、大会に参加しているという一体感が持てて、何となく歩けてしまう不思議な大会でもあります。
コースは、50キロ ,40キロ,30キロ ,20キロ ,10キロ ,5キロ と6種類のコースがあり、体力に応じて選択することが出来ます。
事前申し込みをすると「大会名簿」に名前が記載されますが、当日申し込みも受け付けています🎶
(当日申し込みの方も多数います)

【公式HPより】
毎年11月、比企丘陵を舞台に繰り広げられる「ウォーキング」の祭典、日本スリーデーマーチ。
毎年、8万人を超える人たちが、日本各地から、世界各地から集まります。いまやウォーキングのメッカであるオランダのフォーデーズマーチに次ぎ、世界で2番目の規模を誇る大会へと成長してきました。
そして、大会を支える全ての人がボランティアで参加し、運営されていることも自慢です。皆さんも、ぜひ日本スリーデーマーチに参加して、「風の色」をみつけてください。

これは、歩け歩け出すので、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お子さん、みんなで参加できますね。

どうですか、自然の中をたまには親子でゆっくりハイキングしてみませんか?
こんな機会がないとなかなか出来ませんよね💕

【URL】東松山市



埼玉県で単年度開催の国際大会

インラインアルペン世界選手権 (2018年は10月12~14日 日本初開催)さいたま市

親子で楽しむインラインアルペン
Image by JAPAN ROLLER SPORTS FEDERATION HP

スキー選手が夏場などに履いて練習しているのを見たことがあると方もいらっしゃるかもしれませんが、スキー板の底やスケート靴下にローラーを付けて路上で滑走できるスキーの世界選手権です❕

確か、海外での開催大会では、クラウドファンディングをされて出場した日本選手がいらしたと思います。
日本での開催は初めてですので盛り上がる事は必至🙌✨

私も是非行ってみたいです!

【公式HPより】
インラインアルペンとは、インラインスケートと呼ばれる靴底にタイヤが一列に並んで付いているブーツを履いて下り坂を滑走し、そのタイムを競う種目です。1980年代にヨーロッパアルプス周辺で始まったと言われ、スキーの夏場の新たなトレーニングとして注目を集めました。
その後、トレーニングとしてだけではなく、レースも開催されるようになりました。インラインアルペンのレースはアスファルトの坂道で行う事が出来る為、ヨーロッパでは市街地の通りを貸し切って、街をあげてのお祭りやイベントのようにレースを行っております。さいたま市ではサッカーワールドカップツール・ド・フランスさいたまクリテリウムをはじめ様々なスポーツイベントが行われ、街の活性化に貢献していますが、中央区大戸でも、街の活性化、スポーツ健康推進、国際交流などの点で貢献する事が出来ると考えます。

恐らく、みなさん初めてだと思いますので、親子で観戦しに行ってみませんか?

【URL】インラインアルペン世界選手権2018

ラグビーワールドカップ2019 (熊谷ラグビー場 会場:2019年9月24日~10月9日)

親子で楽しむラグビーワールドカップ
Image by rugbyworldcup Japan日本2019 HP

世界三大スポーツイベントの1つ「ラグビーワールドカップ」2019年の日本開催の会場の一つとして埼玉県でも実施されます!
サッカーのワールドカップ日本開催の時も埼玉県は会場の一つとして大変盛り上がりましたが、今回のラグビーもきっと盛り上がること間違いなし💪

熊谷会場で開催されるのは「プール戦」の3つの試合!

2019年9月24日 19時15分~ ロシア v サモア
2019年9月29日 14時15分~ ジョージア v ウルグアイ
2019年10月9日 13時45分~ アルゼンチン v アメリカ

【公式HPより】
<ラグビーワールドカップとは>
4年に1度行われる15人制ラグビー世界王者決定戦となるのがラグビーワールドカップです。世界中のラグビープレーヤーにとっては選ばれた人間だけが出場することができる憧れの舞台となります。約7週間で行われるラグビーワールドカップは、夏季オリンピック、FIFAワールドカップに次ぐ規模となる世界三大スポーツイベントのひとつと言われています。

開催期間
2019年9月20日(金)~11月2日(土)

参加チーム
20チーム
[1] 前回大会成績によって出場権を獲得しているチーム:12チーム
[2] 予選によって出場権を獲得するチーム:8チーム

試合形式
48試合
[1] プール戦 5チーム×4プール(プール内総当たり戦):40試合
[2] 決勝トーナメント 準々決勝/準決勝/3位決定戦/決勝:8試合

日本戦の開催は、埼玉県ではありませんが世界の強豪選手を日本で見ることが出来るのはとてもすごい事ですよね🎶

さあ、皆さん!2019年は親子そろって「ラグビーワールドカップ」を応援していきましょうね💕

【URL】ラグビーワールドカップ2019 大会



親子で観戦・参加!埼玉で行われる「スポーツ国際大会」まとめ

最近は、日本で色々な国際大会が開かれるようになって、世界の強豪選手を見られる機会も増えてきましたね。今回は埼玉県を特集していますので、テニスや自動車・バイクレースなどは入っていませんが他にも色々な大会が各地で開催されています。
中でも、定期的にその地で行われるようになっている大会は貴重な大会ですよね。
「スリーデーマーチ」などは、世界の有名な選手が競うというタイプの大会ではありませんが、世界中からこの大会のために人が集まり、また、自身も家族と気軽に参加できるという、参加者意識の持てる楽しい大会もあったりします。
皆さんも、こういった大会が「観戦できる」「参加できる」チャンスがありましたら、ためらうことなく申し込みしてみると、人生の財産になるかもしれませんよ✨
親子で楽しく観戦・参加できると良いですよね💛

~親子で楽しむ ふぁんすた~